情報商材レビュー

前のエントリへ   次のエントリへ

情報商材としてのFXはこれだ!~THEグローバルFX~~情報レビュー&暴露~2010.03.19

最近、ちまたでFXという言葉を良く聞きませんか?
FXとは少ない元手で利益を得るちょっとしたマネーゲームみたいなものです。FXは外国為替=通貨(円・ドル・ポンド...)を売ったり買ったりすることによって、毎日の差額を自己利益として得る仕組みなのです。
そして最大の特徴としてレバレッジが挙げられます。レバレッジはFXをするうえで銀行に預ける預金みたいなものです。レバレッジは自分の預金以上の金額で(数十倍・数百倍)、取引をすることが可能になります。つまり、FX=マネーゲームと言われる所以でもあるわけです。
そういったFX業界の中で、私の友人が実際に実践している情報商材が「THEグローバルFX」です。
情報商材「THEグローバルFX」の売り言葉は「"超簡単!長続きする!そして勝てる!"」です。
その中身は「FXって何?」というまったくの初心者から、数学的分析が苦手な女性でも簡単明瞭に理解することができることにあります。それによって、急激な利益を得ることはできませんが、相場に左右されることもなく安定した利益を挙げることができるのです。
情報商材「THEグローバルFX」...初心者・女性でも理解できると...これは、書かれている内容が文章だけではないからです。DVDで実際の相場傾向についての動画もあり、そこにわかりやすい説明も記されています。
また情報商材「THEグローバルFX」は、勝ち組・負け組の手法は紙一重だと唱えています。しかし、その紙一重の差が大きな狂いを生じるとも言っています。
紙一重の差は、一体どこから生まれてくるのでしょうか。
情報商材「THEグローバルFX」は、●手法●メンタルコントロール●資金管理●総合的なリスクマネージメント●取引コスト...つまり、この5つのバランスが必要不可欠だと言っています。バランスさえ間違わなければ、自己資本を必ず増やすことができるのです(勝ち組になれる)。
私の友人は、情報商材「THEグローバルFX」を購入して1年以上経っています。
友人いわく「もともと100%勝てると思っていない。高配当も望んでいない。結果として、ある程度の+α(月々のこずかい程度)が出せればいいと思っている。情報商材「THEグローバルFX」は65~75%の確率で勝てる要素を導いてくれるから安心なんだ。」と。
これが情報商材「THEグローバルFX」の真実だと思います。
ただ難点があるとすれば、間違いのない勝負故に、ある程度FXを経験されている人にとって、若干の物足りなさを感じるかもしれないということではないでしょうか。

更新情報