情報商材レビュー

前のエントリへ   次のエントリへ

副業~ネット副業とは何か?~~情報レビュー&暴露~2010.04.01

昔、副業といえば「週末だけアルバイトをする」という感覚しかなかったと思います。
その副業もインターネットという媒体が普及することよって、大きく様変わりを遂げてきました。それがネット副業と言われている形態です。
インターネットがこれほど世間に普及する以前、私たち個人が「情報を発信する」「情報を受け取る」ということは、本当に限られたコミュニティの中でしか存在し得ませんでした。
しかしインターネットの普及によって、私たち個人でも世界に向けて情報発信することができるようになったのです(世界の情報も受け取ることができるようになった)。
ネット副業は、大まかに2つに分類することができると思います~「広告を見る」ネット副業・「広告する」ネット副業~
「広告を見る」ネット副業(ポイントサイト)は、メールアドレスさえあればすぐに始められることできます。
つまり「ウェブサイトで短時間のCMを見る」「電子メールによるアンケートに答える」等々、ポイントサイトが企業側から受け取っている広告料の一部をポイントとして還元してくれるのです。
私たち個人ユーザーは、「広告を見る」ネット副業(ポイントサイト)に登録することで、そのような広告(情報)をダイレクトに受け取る変わりに、ポイントを得ることができるわけです(もちろん、現金化可能)。
「広告を見る」ネット副業(ポイントサイト)は、毎月何万~何十万円と稼ぐことはできませんが、数千円~数万円程度なら稼ぐことができるネット副業だといえます。
もう1つは、「広告する」ネット副業(アフィリエイト)です。
アフィリエイトは「広告を見る」ポイントサイトではなく、「広告を発信する(見せる)」ネット副業といえます。
企業側から情報源を提供してもらうかわりに、その情報を一般ユーザーに広告するわけです(もちろん、それによって得た収入は企業側から数%還元されます)。
その広告手段として存在するのが、「ホームページ」であり「ブログ」であるわけです。
以前はHTMLなど複雑な仕組みを理解しなければホームページなどを開設することはできませんでしたが、ブログの登場により誰でも簡単に様々な情報を一般ユーザーに向けて配信できるようになりました。
簡単に言えば、「広告する」ネット副業(アフィリエイト)は自分が保有するホームページやブログを訪問してくれる一般ユーザーに、その広告を閲覧してもらえばいいのです。
「広告する」ネット副業(アフィリエイト)では、毎月数万~何十万円と稼ぐことができると言えます(ポイントサイトより範囲が広いため)。
私たちが住んでいる現代社会...不況という真っただ中で、収入は減る一方です(周知の事実)。そのような状況化、ネット副業を利用することは賢い知恵だと言えるのではないでしょうか!

更新情報