情報商材レビュー

前のエントリへ   次のエントリへ

三本木氏の日頃の努力に拍手!~情報レビュー&暴露~2010.10.01

私は三本木氏が運営管理する「日本最大級の情報商材レビューサイト http://www.no1-reviewer.com/」を愛読する1人です。
事実、私は三本木氏のレビューサイトで「どれほど(要請により削除)の詐欺情報商材を購入しないですんだか」わかりません。
そして、三本木氏の「日本最大級の情報商材レビューサイト」を読み続けているうちに気付いたのです。
(要請により削除)が、いかに悪徳詐欺情報商材ばかり販売しようとしているのか...
2010年9月、4企業(個人)に対して業務改善命令=是正勧告が発令されました。
[エース株式会社・佐藤貴彦こと株式会社J's company・猪熊忠こと松岡哲毅・山之内賢次こと中村真一]
この4企業(個人)、インフォスタイルの常連なんです。是正勧告を突きつけられる企業(個人)の情報商材を善悪を推し量ることなく、ドンドン売りさばこうとする企業体質...(要請により削除)は、もはや腐りきった企業以外の何物でもありません。
そして、これに輪を掛けて飛び出した三本木氏の発言!「副業出版=(要請により削除)」...
これには本当にびっくりさせられました。そして、改めて三本木氏の日頃の努力に拍手を贈るべきだと思いました。
何故なら、一般ユーザーが詐欺情報商材に騙される確立を防ぐことができたわけですから。
三本木氏の「日本最大級の情報商材レビューサイト」には、「副業出版=(要請により削除)」について様々な事が述べられています。
特に私が感服したこと...それは「副業出版が出来た時期=(要請により削除)の苦情が異常に多くなった時期」が重なることに着目した点です。
三本木氏は、こう述べています。
「悪徳商売が世間にばれた今、(要請により削除)を苦情窓口にして、副業出版で(要請により削除)の売上の穴埋めを考えている。」
実際、副業出版が出来た時期と(要請により削除)の苦情窓口が出来た時期が、ずばりリンクしています。
悪名高き(要請により削除)の化けの皮が剥がされ続けている実情⇒苦肉の策として副業出版を立ちあげる...
「能ある鷹は爪を隠す」と言いますが、能もないインフォスタイルのすることなんて、三本木氏にかかれば一発で見抜かれるということです!
みなさんも是非、三本木氏が運営管理する「「日本最大級の情報商材レビューサイト http://www.no1-reviewer.com/」に目を通してみてください。
三本木氏はあらゆる面で「良い情報商材とは何か!悪い情報商材とは何か!」を、一般ユーザーに発信し続けています。

更新情報