情報商材レビュー

前のエントリへ   次のエントリへ

副業で使うサーバーについて~情報レビュー&暴露~2010.10.30

ネットで副業をする上で、必ず必要なもの...それが自身のホームページです。そして、多くのネットユーザーに自身のホームページを閲覧してもらうことで、副業の売上が増えるといっても過言ではありません。
しかしホームページを作成しただけでは、世界中のネットユーザーに見てもらうことは出来ません。
つまり、ホームページを閲覧できるようにするには...作成したデータをホームページスペースに転送しなければなりません(=アップロード)。そして、アップロードするためのソフトが必要になってきます。そのソフトには、無料サーバと有料レンタルサーバ...2つに分類されます。
ここでは、主な無料サーバ・有料レンタルサーバについて紹介したいと思います。
○ロリポップ(有料)...月々使用料金が、わづか263円(業界最安値だと思います)。そして、付随する広告等々も一切入りません。そして、独自のバナーを貼ることも可能で、1ヵ月単位で契約することができます。ディスク容量は200MBと少々少なめですが、安さの観点から見るとかなりのお得感があると思います。
○エックスサーバー(有料)...エックスサーバーの最大の特徴として、マルチドメイン対応が挙げられます。通常は、1つのサーバにつき1つのドメインしか使うことが出来ません。しかし、エックスサーバーは1つのサーバを借りるだけで、複数のドメインを運営することが出来るのです。ディスク容量も3GBあるので、自身の様々な副業サイトを1つのサーバで管理することができます(10日間のお試し無料期間あり)。
(ドメイン=インターネット上の住所を表します。例えば[Http://www.fukugyou.com]があるとします。[fukugyou.com]の部分が、ドメインに相当します。)
○FC2(無料)...無料で使用できるサーバですが、ホームページの一番下段に全く自身の副業ホームページに関与しない広告が入ります。
個人的感想になりますが、有料・無料サーバであれば将来的視野も含めれば、有料レンタルサーバを使うべきだと思います。何故なら独自のドメインを取得していれば、他のサーバに移動したとしても自身のホームページアドレスURLを変える必要もないからです。また無料サーバの場合、自身の都合云々関係なく、突然切れることも考えられます。
副業のホームページを作り、多くの人に閲覧してもらうことで副業としての売上を伸ばしていきたいと思っている...つまり、長期的視野で運営をするつもりであるならば、有料レンタルサーバをお勧め致します。

更新情報