情報商材レビュー

前のエントリへ   次のエントリへ

変わった副業について~並び屋~~情報レビュー&暴露~2011.05.08

副業には、本当に様々な職種があります。インターネットを使った副業から、自分自身の身体を使ったガテン副業まで...
今回ご紹介する副業は、たまに週刊誌などに掲載され...しかも以外に高収入...その副業とは「並び屋」です。
並び屋...???ピンと来ない方もおられると思います。
最近、押尾学容疑者・堀江貴文容疑者の裁判があったことをご存知だと思います。そして彼らの裁判を傍聴しようとして、数時間前から長蛇の列が並んでいました。
その中に並び屋がいるのです。
並び屋とは早朝・深夜・いつ何どきを問わず、欲しがっている人の代わりとして行列に並び、目的の品を手にするという代行業の仕事なのです。
例えば裁判の場合...特にマスメディア関係は、必ず傍聴券を得なければなりません(裁判の動向など詳細にわからなければ、ニュースとして成り立たない為)。
そのため、多くの並び屋に頼まなければならないのです(裁判傍聴券獲得代行)。
ただし裁判傍聴券獲得代行の場合、まず並んで傍聴券獲得の権利を得ることで数千円の副業代が発生...そして見事傍聴券を得た並び屋には、+αの副業代も支払われます。
また並び屋は、裁判傍聴券といった特殊な場合だけの副業ではありません。
新作ゲーム機・バーゲンセールでのお買い物・人気チケットの入手・ブランドの先行購入等々、早く並ばなければ手に入れることが難しいものなど、様々なものに当てはまる副業なのです。
もちろん、並び屋は男性・女性問わず誰にでもできる副業です。
そして、気になる並び屋の報酬についてです。時給換算でいけば、1.000~3.000円と言われています(かなり幅が広い)。
依頼者の懐具合・情熱(どうしても手に入れたい)・深夜からの並び等々によって、時間給が変わってきます。
このように様々なニーズに符合する並び屋ですが、アルバイト情報誌などには掲載されていません。
何故なら、何週間も前から決まっていることもあるのですが、スポット的に募集されることも多々あるからです。
では、どのように並び屋副業を探せばいいの?
実は、インターネット上で個人~会社まで多くの募集が掛けられているのです(コンスタントにチェックする必要があります)。
また並び屋は数時間、その場所に待機しなければなりません。トイレはもちろんのこと、ちょっとした暇つぶしになるもの(ゲームや漫画雑誌)も持参したほうがいいと思います。
短時間で意外なほど高収入を得られる並び屋...みなさんも一度、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

更新情報