情報商材レビュー

前のエントリへ   次のエントリへ

何故、副業で稼いでもお金が貯まらない?~情報レビュー&暴露~2012.12.01

私たちが副業を始めた理由として、「少しでもお金に余裕を持ちたい(貯めたい)。」ということが大前提にあると思います。
しかし副業である程度のお金を得ることができたとしても、何故か一向に貯金額が増えないという現状に陥っている...そういう人が、案外多いのではないでしょうか。
この項では、「どうしてお金が貯まらないのか。」について考えてみたいと思います。
例えば1ヵ月の合計収入金額を算出してみてください。もちろん、すぐわかると思います...「本業の給料+副業の収入」...
そこで気になるのが、1ヵ月の支出です。もちろん、合計収入金額を垂れ流しの如く使っているのであれば、貯まるわけがありません。
私たちはどれくらいムダな浪費(不必要な出費)をしているか、改めて考えてみる必要があるのです。
まず先月、5.000円を超える買い物をしたかどうか、チェックしてみてください。
「う~ん、何を買ったっけ?」...ここで悩むようであれば、お金の流れを把握していない→非常に危険信号だといえます(無駄遣いをしている)。
つまり副業で収入を得たとしても、まったく「貯金する意識がない」と言わざるを得ないのです。
お金を貯めるということは、お金を使う事に意識を持つことが重要なのです。
更にいうならば、単純に残ったお金を貯金に回そうと考えているようでは...絶対に、貯まるわけがありません。
しかし何故、こうした現状に陥る人が多いのでしょうか。
それは多少なりともお金があることによって、心のどこかに余裕ができてしまい、ついつい目に入った物に対して購入意欲が湧いてきてしまうからです。
また、こういうことも考えられます。
余ったお金を、銀行等々に入金することが億劫になるのです。
(※そして手元にお金があるため、気に入ってた物を購入してしまうのです。)
私たちは、こうした「お金が貯まらない」といった悪循環を、意識的に改善する必要があるのです。
○貯金する口座を開設し、毎月、その口座に決められたお金を入金する。
○なるべくクレジットカードを使わないようにする。
○利子の高いネット銀行を利用する。
そして漠然と貯めるのではなく、ある目標に向かって貯めるようにするのです。
副業収入分、お金が増えても貯金できないと悩むのではなく、お金の使い道に対して強い意識を持つ...こうした概念が貯金に繋がります。
是非、みなさんも貯金に対する新たな概念/お金に対する意識変革を持って、実践してみてください。

更新情報