情報商材レビュー

前のエントリへ   次のエントリへ

芸能人と詐欺ブログについて~情報レビュー&暴露~2013.02.01

昨年(2012年)12月、一気に芸能人に広まっていった詐欺ブログについて触れようと思います。
私は仕事の関係上、定期的に芸能人ブログを閲覧していました。
そして実際に、「ベニーオークションでこんなに高価な物をたった○○円でゲットできました♪」という信じられないブログを見ていました。
以前、ベニーオークションの仕組みをライティングした経緯もあり、「そんなに安易にゲットできるんだろうか?芸能人だから?」と疑問を感じていたのです。
ちなみにベニーオークションとは、入札するごとに手数料を支払うオークション...当然、安い金額で落札することもできますが、落札することができなければ、入札するたびに手数料を支払わなければなりません。
そうこう感じていた時、(芸能人からしてみると)降って湧いてきたかのような詐欺ブログの存在です。
みなさんもご存知だと思いますが、「私はまったく知りませんでした。」という顔で、詐欺ブログを載せていた芸能人の面々です。
○ほしのあき...ワールドオークションへ詐欺参加(月々30万円)
○ピースの綾部...DVDプレーヤーをオークションで購入したと詐欺参加(月々5万円)
さらに...熊田曜子/小森純/東原亜希/村上実沙子/すずきかすみ/松金よう子/菜々緒など...
ほしのあきを筆頭に、「この度は、軽率な行動をとってしまったために、多くの皆様に多大なご迷惑をおかけ致しましたことを深くお詫び申し上げます。心から反省しています。」と...。
もともとブログを立ちあげること自体、広告料を得るための手段だともいえます。
しかしベニーオークション関連の場合、そうした芸能人の詐欺ブログを閲覧したことによってオークションへ参加→結果として、手数料だけを取られる...実質、被害を受けた一般人が大勢いることに問題があると思います。
更に言うならば、詐欺行為を働いたとしても忠告だけで、逮捕されることはないということです。
本当に納得することができません。
(※ちなみに詐欺ブログでは、あたかもオークションで購入したかのように書いているのです。軽い気持ちでウソ(詐欺行為)をつく...これが一般人であれば、被害届がだされ警察に通報されます。)
「~深くお詫び申し上げます。」の一言で、ウヤムヤにしてしまおうとする芸能人体質には、本当にムシズが走ります。
仮に100歩譲って、小森純はブログを閉鎖しました(当たり前)。
しかしほしのあきに関しては、現在も平然とした顔でブログを開いています。
みなさんは、この現状をどのように感じているのでしょうか!
(※私は許すことができません。テレビにも出てほしくありません。)

更新情報