情報商材レビュー

前のエントリへ   次のエントリへ

信じられない不品行な男~与沢翼~~情報レビュー&暴露~2013.02.22

少しでも情報商材をかじった経験のある人なら、「与沢翼」という男をご存知ではないでしょうか。
簡単にいえば、今までの経歴が全て嘘で固められた男です。
そして、ついに2月21日発売:週間文春2月28日号で、嘘で固められた与沢翼の不品行が暴かれることになったのです。
ここで簡単に、週間文春に書かれていることを明記します。
(※一部、文章を読むことができます:http://www.no1-reviewer.com/review/2013/02/post-695.php
○~秒速で1億円を稼ぐ男~
・経歴...1980年代から盛んに行われていたアムウェイに参画(ネズミ講まがい?)→ホリエモン全盛期に影響を受け、ベンチャー起業をするも志半ばで破綻...
その後、新たにエスラグジュール株式会社という会社を立ち上げ、アフィリエイトで莫大な収入を得るようになります。
しかし与沢翼が作ったエスラグジュール株式会社は、2011年8月、倒産することになります。
普通、倒産した時点で債権者に対して、考えられるすべての物品を返済しなければなりません。
(※もちろん、収入があればそれも債権に含まれます。)
ここからが、不思議な出来事の始まりです。
2011年9月/3000万円の収益、同年10月/7000万円の収益、そして同年11月もかなりの収益を稼ぎ出しているのです。
そして...2011年12月に破産手続きを開始しているのです!
これが、何を意味しているのか...みなさんなら、簡単にわかると思います。
「エスラグジュール株式会社を倒産→その会社で発生した収益を別会社の売上げとして計上」
要するに、債権者に対して返済すべきものを免れるために騙しているのです。これを不品行と言わず、何を不品行と言うのでしょうか。
何故、私が与沢翼の情報を知ったかというと...それは、頻繁にチェックしているあるサイトのお陰です。
そのサイトは、「http://www.no1-reviewer.com/」です。
このブログを定期的にチェックすれば、悪徳情報商材はもちろんのこと、価値のある情報商材やこれから売りだされる情報商材まで、様々な記事をチェックすることができます。
そういった観点からみても、アフィリエイターにとって最高峰のブログといえるのではないでしょうか。
今後、さらに与沢翼の不品行が暴露されると思います。
是非、みなさんもこのブログで、今後の与沢翼の不品行をチェックしてみてください。

更新情報