情報商材レビュー

前のエントリへ   次のエントリへ

「NAVERまとめ」で副業~情報レビュー&暴露~2015.11.30

みなさんもよく目にすると思います~「NAVERまとめ」~
「NAVERまとめ」は、韓国のIT企業ネイバーの子会社/LINE株式会社が運営しているキュレーションサービスです。
(キュレーションとは...インターネット上にある情報を収集しまとめること。)
実は、この「NAVERまとめ」でも副業することができるのです。
では、どのような形式で「NAVERまとめ」で副業をすることができるのでしょうか。
○「NAVERまとめ」の副業~
副業を始めるのは、すごく簡単なのです。
「NAVERまとめ」のページで、アカウントを作成すればいいのです。
そして記事を作成する場合、専用のシステムが用意されているので、そこに記事を納品するだけでいいのです。
そのシステムに慣れれば、1時間に数記事作成することも可能です。
また「NAVERまとめ」では、自分自身が作成した記事のアクセス数に応じた報酬制度~「まとめインセンティブ制度」を導入しています。
まとめインセンティブ制度は、「記事作成者ごとにまとめページのアクセス数を集計→サイト全体で得た広告収入を分配する」制度です。
もちろん記事作成者によって副業収入もいろいろですが、月に数十万円を副業収入として得る人もいます。

ここで、「NAVERまとめ」のメリット/デメリットについて触れてみたいと思います。
○メリット~
まず「NAVERまとめ」は非常に大きなメディアなので、ある意味、簡単にアクセス数を集めることができます。
(アクセス数が集まれば、副業収入が増える...個人ブログのようにアクセスアップに苦労することはありません。)
それと記事を書くことが苦手であっても、簡単に取り組むことができます。
何故なら、「NAVERまとめ」記事は基本的に他サイトの文章を引用しているに過ぎないからです(文章の良し悪しは関係ありません)。
○デメリット~
「NAVERまとめ」の副業収入は、即効性に欠けることではないでしょうか。
上記でも明記しましたが、「まとめインセンティブ制度」(報酬制度)だからです。
感覚的にいえば、「きちんと記事を書いていたら、知らない間に副業収入を得ていた」と...。

どちらにしても「NAVERまとめ」(キュレーションサービス)は、今後さらに大きなメディア(需要)になっていき、将来的には検索エンジンに肩を並べると思っています。
だからこそ、「NAVERまとめ」は今から取り組むべき副業なのです(決して、遅くはありません)。

更新情報