情報商材レビュー

前のエントリへ   次のエントリへ

副業「tool+」って知っていますか?~情報レビュー&暴露~2015.12.28

ネット副業に革命を起こしたといえば、「ユーチューバー」が挙げられるかもしれません。
ここで復習の意味を込めて、ユーチューバーのことに少し触れておきたいと思います。
今やテレビ以上に強い影響力を持つとされる「You Tube」は、ネットをかじっている人なら誰でも見ていると思います。
そしてユーチューバーはYou Tubeを利用して、広告収入を得ている人のことをいうのです。
例えば動画回数がユーザーに数万回閲覧されているとしたら、その動画に連動している広告も同じ回数をユーザーに再生されることになります。
これは企業にとって大きな宣伝効果になることは、言うまでもない事実です。
ちなみに世界でもっとも稼ぐユーチューバー(ランキング第1位)は、スウェーデンコメディアン:ピューディパイ氏で、その年収は1200万ドル(約14億円)というから驚きです。
ある意味、ユーチューバーは夢のある商売(副業)なのかもしれません。
しかしそこに至るまでは、素晴らしい才能がなければ無理だと思います。
(もちろんYou Tubeにアップする方法や、機材を使って動画を作る方法などもマスターしなければなりません。)
そして今、ユーチューバーに対抗して、パソコン一台で広告収入が得ることができる「tool+」が大きな話題を呼んでいるのです。
「tool+」はサイドライン株式会社が運営していて、ネットビジネスのプロがユーチューバーになるための必要なノウハウをすべて提供してくれるのです(教える)。
つまりユーチューバーになるために必要なことをすべて提供してくれるため(サポート)、誰でも簡単にユーチューバーになることができるのです。
(パソコン初心者でもなれます。)
では肝心の教え方ですが、利用者の画面を共有してリモート操作することになります。
とにかくユーチューバーに対してまったく知識がなくても、「tool+」に入会すればだれでもユーチューバーになることができるのです。
しかも万が一、まったく広告収入を稼ぐことができなかった利用者に対しては、60日間の全額返金保証をしています。
至れり尽くせりサービスであるのと同時に、絶対に広告収入を得ることができると自負があるからこそできることだと思います。
もしみなさんが副業を考えているなら、まだまだ伸びしろのある「tool+」をチェックしてみてはいかがでしょう。
(まずは「tool+」に資料請求をしてください...無料。)
ランキング1位のピューディパイ氏のように数億円も稼ぐことはできませんが、1/10.000の14万円でも稼ぐことができれば...。
あとは自分のセンスがものをいうと思います。

更新情報